2018年05月10日

『お金と人を動かす会話術』、予約開始!

チャーニーが編集をお手伝いした本の予約販売が開始になりました!

タイトルは『電話だけで3億円売った伝説のセールスマンが教える お金と心を動かす会話術』(かんき出版)

著者の浅川智仁さんは、もともと、「自己啓発の教材」を売る会社で電話セールスをしていて、電話セールスだけで3億円を売ったという元トップセールス。

現在は、「売れる営業の会話術」を教える会社の社長さんで、この本はそこでのウン10万円のセミナーの内容をまとめたものです。

内容は、主に営業向けですが、「相手を説得する方法」なので、対人コミュニケーションや恋愛、就活での自己アピールなど、あらゆる場面で一生使えるノウハウ。

正直、すごいノウハウを惜しげもなく公開していて、編集をお手伝いしていたチャーニーがつい、「本でここまで公開してしまって大丈夫ですか?」と心配したくらいです。
ちなみに、そう聞いたときの浅川さんの回答は。

「いいんです。出し惜しみはしません!」

おーっ。
浅川さん、カッコいい!

アマゾンで絶賛、予約受付中。
よろしければ、ぜひ!

こちらです↓
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761273445/kankidirect-22/


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:04| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

赤塚不二夫が主治医に言った言葉

今は亡き漫画家の赤塚不二夫さん。
代表作の『天才バカボン』は今でも実写でテレビドラマになったり、『おそ松くん』が『おそ松さん』としてリメイクされてブレイクしたりしていますよね。

晩年の赤塚先生は、体調を崩して入院の日々。
これは、そんな赤塚先生がはじめて某大学病院に入院したときのエピソードです。

病室に主治医の先生が回診にきて赤塚先生にこう聞きました。
「どこか不快なところがありますか?」

さて、
ここで、いきなりクイズ。

主治医のはじめての回診で「どこか不快なところがありますか?」と聞かれた赤塚先生は何と回答したでしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



赤塚先生はたったひと言。文字にすれば5文字で回答しました。
同じ部屋にいた、赤塚先生の娘、赤塚りえ子さんは、その言葉を聞いて笑いをこらえるのに苦労したそうです。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



主治医の回診で「どこか不快なところがありますか?」と聞かれた赤塚先生が答えた言葉。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



「君の顔」

はははっ。
赤塚先生、失礼すぎ!(笑)

入院中でも常に笑いをとりにいく、そのギャグ魂(だましい)。

見習いたいです。(ホントに)
(参考『赤塚不二夫のおコトバ』赤塚不二夫著 二見書房)


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:49| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

絶体絶命のピンチを乗り切った家康の知恵

絶体絶命のピンチに陥ったとき。
最後にものを言うのは、「開き直り」と「クソ度胸」です。

開き直っている姿に対して、相手は何かしら脅威を感じるからです。

ベストセラー作家の百田尚樹さんの本を読んでいたら、絶体絶命のピンチに陥った徳川家康が、開き直った作戦によって九死に一生を得た話が出ていました。

それは、家康が武田信玄にコテンパンにやられたことで有名な「三方ヶ原の戦い」でのこと。
命からがら浜松城まで逃げ帰った家康軍でしたが、信玄を迎え討つだけの力はもう残っていませんでした。
もし、信玄の軍が、「今がチャンス」とばかりに城に攻撃をしかけてきたら降伏するしかありません。

さて、
ここで、いきなりクイズ。

すでに、信玄軍を迎え撃つだけの力が残っていなかった家康。
信玄に自分の城を攻めさせないために、いったいどんな手を使ったでしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



事実、このとき、信玄軍は敗走する家康を追って浜松城まで来ていたのです。
そんな状態で家康はいったいどうしたか、考えてみてください。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



追ってきた武田信玄の軍に、浜松城を攻撃させなかった策。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



城の城門を開き、かがり火を焚いて武田軍を待ち受けた。

もちろん、この状態で攻撃されていたら、浜松城はひとたまりもありませんでした。
しかし、城門を開け放って、無防備な状態で待ち受けたことで、信玄は「何かのワナでは?」と警戒し、城内に進入することなく引きあげていったのです。

まさに、開き直った家康の起死回生の一策。
これは、兵法では「空城の計」と呼ばれるものだそうです。

百田尚樹さんは、こう言っています。

「この窮地で『空城の計』のような心理作戦をしかけることができる、家康の冷静さと勇気は称賛に値するものでしょう」

逃げ場のない絶体絶命のピンチになったら、「開き直り」と「クソ度胸」。

相手があなたの開き直りにビビッてくれれば、形勢逆転のチャンスありです。
(参考『逃げる力』百田尚樹著 PHP新書)


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 07:59| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする