2017年05月12日

なぜ「シルバーシート」?

電車の社内に設置されている「シルバーシート」。
あれ、どうしてシルバーなのかご存知ですか?
「それはシルバーがお年寄りをイメージする色だからだろう」
そう思ったあなた。
でも、英語の「シルバー」には「お年寄り」というニュアンスはありません。
英語で「お年寄り」をイメージする色は「シルバー」ではなくて、「グレー」なんですね。
では、どうして「グレーシート」ではなく、「シルバーシート」なのか?

そもそも「シルバーシート」が初登場したのは1973年(昭和48年)の9月15日。
そうです、敬老の日です。
初設置は当時の国鉄(懐かしい響きだなぁ。現在のJRです)の山手線、中央線、京浜東北線でした。

で、どうして名前が「シルバーシート」という名前にしたかというと、かつて国鉄で、50歳以上の夫婦の旅行用に「シルバー周遊券」というものを出したことがあって、その流れでネーミングされたということなのだとか。
たしかに「グレー」というのは、日本ではあまりいい意味で使われないので、「シルバー」のほうが使い勝手がよかったのでしょう。
それにしても、「50歳以上」で「シルバー」というところが昔っぽいですね。
昔は「50歳以上」といえば立派にシルバーでした。

この「シルバーシート」。
今ならきっと、名前を一般公募したでしょうね。
「シルバーシート」に替わる名前を募集したら、どんな名前になるか少し興味があります。
「スーパーシニアシート」なんて名前になるのでしょうか。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

新刊『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)です!
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:45| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

猫田さんが猫に似ている理由

漫画の登場人物って、「猿谷」という名字の主人公の顔が猿に似ていたり、「猫村」という名字の主人公が猫だったり(笑)しますよね。
これ、漫画ならわかるのです。
でも、チャーニーが子どものころ、猫田という人がいて、その人の顔が「猫に似た顔」だったのです。
これがもう、子ども心に不思議で仕方ありませんでした。
だって、偶然にしては出来すぎではありませんか!
この謎が解けたのは、たしか、大学生くらいのときだったと思います。

そもそも日本では、江戸時代まで、名字を持つことを許されていたのは、特例を除けば貴族や武士だけでした。
それが1870年(明治3年)になって「平民苗字許可令」が出され、誰でも名字を持てるようになった。
しかし、なかなか名字を持たない人がいたために、1875年には「平民苗字必称義務令」が出されて、平民も「全員、名字を持たなくてはならなくなった」のですね。
このとき、自分で名字を決められない農民などは、村の庄屋さんのもとを訪ねて「名字をつけてください」とお願いした。それで、庄屋さんが「オマエの家は田んぼの中にあるから田中だ」とか適当に……ではなく考えて付けていったわけです。
日本人にやたらと名字の種類が多いのも納得ですね。

で、この名字を付けるとき、中にはお茶目な庄屋さんがいて、「オマエは顔が猫に似ているから、猫田でいいや」と、その人の見た目から名字を決めてしまうことがあった。
そのために、名字と見た目がビンゴの人が誕生したというわけです。

なるほど。
わかって見れば、至極、もっともな理由でした。

それにしても、庄屋さんから「オマエは顔が猫に似ているから、猫田でいいや」と言われて、よく怒り出さなかったものです。
見た目が動物に似ている人が、その動物の名字だった場合、その人の先祖は、庄屋の言葉にキレなかったとってもイイ人だったということですね。(ホントか?)


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

新刊『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)です!
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 07:04| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

刺身にどうして菊の花?

居酒屋とかで刺身の盛り合わせを頼むと、菊の花が乗っていることがありますよね。
あれ、いったい何のためかご存知ですか?

もちろん、彩りを豊かにするという意味はあります。
でも、もう1つ重要な意味があるのです。

実はあの菊の花。
殺菌のために添えられているのです。
菊の花にはグルタチオンという成分が含まれていて、それに抗菌効果があるのですね。
ワサビも大根も抗菌作用があるので同じ理由でしたか。
あっ、大根にはもちろん消化を助ける効果もあります。

ちなみに、刺身の添えられている菊は食用菊なので、食べることが出来ます。
よく、あの菊の花びらを刺身に散らして食べる人がいますが、パクリと全部食べてしまってもOKですよ。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

新刊『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)です!
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする