2018年02月20日

難関中学の入試問題に

チャーニーの知人である某女流小説家さんが、ご自身のフェイスブックにこんなことを書いていました。

「私の小説が、2018年の某有名中学の入試問題に使われました!」

某有名中学校とは、チャーニーでさえも名前を知っている進学校。
「中学クイズ王選手権」という番組があったら、たぶん、決勝に残ってくるくらいの学校です。
面白かったのは、著者である小説家さんが「入試問題に自分の作品が使われたという事実」を知った経緯です。
某学習ゼミナールの問題集を作っている某出版社さん(某だらけで失礼!)から、「入試問題に使われています。問題集に掲載しますので著作物使用の許諾をお願いします」と連絡があって、初めて入試問題に使用されたことを知ったのだそうです。
つまり、等の中学校からは何の連絡もなし。

この話を知ったチャーニーは、一瞬、「えーっ! 著者に事前連絡ないの〜!」と思いましたが、考えてみれば納得です。
だって、事前に作者に連絡してしまったら、入試問題の漏えいになってしまいます。
いくら作者に「ご内密に」と伝えたって、その小説の作者の子どもが、その中学校を受験しているという可能性もゼロではありません。
えっ? 「著作権があるだろう」 ですって?
チャーニーもそう思いましたが、入試問題という限られた空間での使用は著作権侵害にはならず、したがって作者へ連絡する義務もないそうな。。
某中学の入試問題はネット公開されていますが、国語だけは「著作権があるため解答のみの公開」なのだとか。

というわけで、「問題を公開したい進学ゼミナールさん」が作る「問題集」を編集する出版社さんから、小説の出版元である出版社に連絡が入り、作者のもとに初めて連絡があったという次第です。(ややこしいなぁ)

なるほど……納得。

ということは、今回は、小説の一節を入試に使った中学が、進学ゼミの問題集に入るくらいの有名校だったからわかりましたが、普通なら、自分の本の一節が入試問題に使われても、作者は一切気がつかないというわけですね。
まあ、チャーニーの本の1節が入試に使われることはないとは思いますが……。

その女流小説家さん。
フェイスブックの最後にこう書いていました。

「問題集が完成すれば入試問題は入手できそうですが、私、解けるかなぁ」

たしかに!(笑)

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:41| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

寄せ集めの仲間

昔、映画や漫画などを見ていて、大好きなパターンに、「寄せ集めの仲間」というパターンがありました。
映画で言えば『七人の侍』(古い例で失礼!)、漫画なら『野球狂の詩』(マニアックな例で失礼!)みたいなパターンですね。
1人ひとりが、ちゃんと物語を持っていて、そういう仲間が活躍する。
物語がどうのという前に、個性的な仲間が集まっている感じ自体が好きだったのです。
今で言えば『ONE PIECE(ワンピース)』が代表格でしょうか。

先日、チャーニーが塾長補佐をさせていただいている「晴山塾」の同窓会(という名の飲み会)がありました。
晴山塾は現在、第10期まできているのですが、そのすべてのOB、OGを対象にした集まりです。
で、その同窓会に参加しているとき、かつて、「寄せ集めの仲間」が活躍する映画や漫画などを見ているときに感じた、なんとも言えない心地よさを感じたのです。

晴山塾は「電子書籍」の出し方を教える塾です。
本を出したいと思う人たちだけあって、起業家、コンサルタント、学校や塾の先生、ファッションアドバイザー、企業の役員など、その仕事はさまざま。
メンバーは、まさに、個性的なメンバーの寄せ集め(失礼!)なのです。

晴山塾は、チャーニーにとっては、そういう人たちと知り合いになれる貴重な場になっているのだと、昨日はあらためて気づかせていただきました。

もうすぐ、11期がスタートします。
今度はどんな仲間と出会えるか楽しみです。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:07| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

初めての編集者さんと……

昨日。
初めてお会いする編集者さんと、新宿で打ち合わせをしました。

少し前にメールで「子ども向けの本を書いて欲しい」と打診をいただき、新宿のカフェでお会いしたのです。
チャーニーが子ども向けの本を出したのは、2014年6月、メイツ出版さんから『10分で読める 一流の人の名言100 偉人たちの言葉に学ぶ旅』という本が最初。
この本、知人から「自分の子どもが通う小学校の図書室にあって大人気で、取り合いになっている」という話をいただくなど、子どもたちの間ではとても好評のようで、昨年には重版もかかりました。
こちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

そして、その続編ともいえる『10分で読める 偉人の言葉 教えと名言80』が先月末に出たばかり。
こちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4780419662/

先日の編集者さん、てっきりこの本を読んでオファーをくださったのかと思ったら、チャーニーの大人向けの本を読んで、「とても読みやすい文体なので子ども向けの本をお願いするのに最適」と思って、声をかけてくださったとのこと。
いずれにしても、有り難い話。

まだ、編集会議も通っていない段階なので、昨日は「どんな本にするか?」について、自由に雑談をした感じ。
詳しいことは書けませんが、だいたいの骨子は固まりました。

編集者さんはまだ新人さんで、教材雑誌の編集や、いろいろな本の編集手伝いなどは経験済ですが、自分が一から企画する本はほぼ初めてとのこと。
それなのにチャーニーに声をかけていただくとは……。
ますます、有り難い話。

バレンタインデー前日だったため、「お忙しいなか、お時間をさいて新宿までお越しいただいたお礼です」と、気を使ってチョコまでくださいました。
ますますます、有り難いです。

今年は、少し前に絵本の絵を描ける方とも知り合いになり、「ぜひ、合作しましょう」という話もしていますし、「子ども向けの本」に目覚める年になるかもしれません。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:07| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする