2014年07月07日

オーラ写真を撮りました

先日、某市民イベントに通りかかったら、「あなたのオーラ写真を撮ります」というコーナーがありました。
チャーニーは「生まれ変わり」も「オーラ」も信じています。
かねがね、自分のオーラはいったいどんな色…と思っていましたので、これ幸いと、写真を撮ってもらう事に。
写真を撮る時は、金属のボッチがいくつもついた血流を計る時に使うような器具(?)に指をあてながら撮ります。
どうも、これでオーラの色や大きさがわかるらしい。

で、写真に写ったチャーニーのオーラがどうだったかというと…。

まず、色は全体的には黄緑、場所によって黄色(一色ではない)。
この色のオーラの人の良い面は、「ユーモアがあって、楽天家で、協調性があって、交際上手、そして、バランス感覚に優れている」など。
逆に悪い面は「臆病で、わがままで、自己中心的で、優柔不断で、八方美人」など。
はっきり言って、当たっているような気が…。

オーラの大きさを表す「オーラサイズ」は80。
マックスは100で、普通の人は40〜60くらいとの事なので、かなり大きいらしい。

オーラは、写真に向かって左側の部分が「過去」、右側が「未来」の状態を表すそうで、写真を撮ってくれたオバちゃん曰く、チャーニーは「新しい未来に向けて何かを実現しようと、楽しみながら考えている状態」との事。
うーむ。
これも当たっているような…。

極めつけは、「世の中に広く何かを発信するのが好き」との指摘。
どうも、どれもこれも当たっていますね、これは。

とにもかくにも。
どこまで本当かは別にして、ずっと自分のオーラを見てみたかったチャーニーとしては、偶然通りかかってトクしました。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AB%E5%8A%B9%E3%81%8F-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%92%E3%83%8F%E3%83%94%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%81%AB%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E8%80%83%E3%81%88%E6%96%B9%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%84-%E8%A5%BF%E6%B2%A2-%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4863110960/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1402324181&sr=1-1&keywords=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%92%E3%83%8F%E3%83%94%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%81%AB

チャーニー本の第3弾、『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%91%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%BF%E6%96%B9-%E8%A5%BF%E6%B2%A2%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4426605911/ref=pd_rhf_dp_p_t_1_TF8N

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/10%E5%88%86%E3%81%A7%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%82%8B%E4%B8%80%E6%B5%81%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80100%E2%80%95%E5%81%89%E4%BA%BA%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89%E3%81%AB%E5%AD%A6%E3%81%B6%E6%97%85-%E3%81%BE%E3%81%AA%E3%81%B6%E3%81%A3%E3%81%8F-%E8%A5%BF%E6%B2%A2-%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4780414814/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1401548716&sr=1-1&keywords=%EF%BC%91%EF%BC%90%E5%88%86%E3%81%A7%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%82%8B%E4%B8%80%E6%B5%81%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%90

チャーニーの2冊目の本、『3390』のアマゾンページはこちら
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B33%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%81%A890%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80-%E8%A5%BF%E6%B2%A2-%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4761269421/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1376606120&sr=1-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B

posted by チャーニー at 08:55| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

『アナと雪の女王』観ました

先週、ディズニーの新作『アナと雪の女王』を観ました。

ストーリーは例によって物語作りの王道で、恋あり冒険あり、意外などんでん返しありと、飽きさせない作り。

それよりも何よりも、久しぶりにディズニー映画を観て驚いたのは、そのCG技術が行き着くところまで行き着いたという事です。
雪やキャラクターが着ている衣装の質感などは、もう実写そのもの。
背景も、ただひたすらに美しい。

もう1つ、目からウロコだったのは、アニメでミュージカルをやる事の意義です。
私は、アニメ史上、初の本格ミュージカル映画は、同じディズニーの『美女と野獣』だと思っています。
でも、それは、人間が演じるミュージカルに「ここまで近づいた」というものでした。
「アニメでも、キャラクターたちが歌い踊る本格的なミュージカルができるんだ」という感じ。

でも、今回は違った。
アニメのミュージカルは、生身の人間が演じるそれを超えてしまった。

何しろアニメなので、どんなに無理な振り付けも完璧。
踊っているキャラの背景や場所も自由自在に変化させられる。
実写では難しい演出が簡単にできてしまう。
観ていて実に心地よい。
何度も観に行く人がいるわけです。

脚本、美術、音楽、CG技術。
今回、アニメを観ていて、初めて「アニメーションは総合芸術の域に達した」と思ってしまいました。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


チャーニー本の第3弾、『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%91%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%BF%E6%96%B9-%E8%A5%BF%E6%B2%A2%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4426605911/ref=pd_rhf_dp_p_t_1_TF8N

ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

チャーニーの2冊目の本、『3390』のアマゾンページはこちら
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B33%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%81%A890%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80-%E8%A5%BF%E6%B2%A2-%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4761269421/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1376606120&sr=1-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B

posted by チャーニー at 07:45| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

タイムマシンに乗ってきました

昨日。
タイムマシンに乗ってきました。

タイムマシンとはつまり、「同窓会」ですね。
しかも昨日は中学の時の同窓会。
と言っても小学校も同じ学区内ですから、まあ、小中学校の同窓会ですね。

会場に入った途端、時計の針が逆回転して、一気に昔の自分に戻ります。

場所は町田の「翠園」という中華料理のお店。
中華料理と言っても、内装はホテルの一室のようなつくりで、パーティースペースというイメージ(きっと丸テーブルを片付けてくれたのですね)。
蒸し鶏の前菜のソースが絶品。イチ押しという酢豚も美味。マーボ豆腐も杏仁豆腐もアナドレナイ美味さで、聞けば同窓生がやっているお店とか。
高校、大学くらいの同窓会だと、だいたい同じような人生を歩んでいますが、中学の同窓会となると、その後の人生がものすごくバラエティ豊かになっていて本当に面白い。

総勢、80名弱プラス恩師4名。
ひと目見て、ぜんぜん変わっていない人(顔だけでなくしゃべり方やしぐさも変わっていないのが笑える)、頭だけ白髪になった人、ヒゲなんか生やしてイケメンオヤジになった人などさまざま。
相手もいい歳で、ウン10年ぶりに会うのに、「ぜんぜん、変わってねぇじゃん」なんて、昔と同じ言葉遣いが出てしまいます。

恐縮したのは、チャーニーの本『壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方』(アスコム)を、恩師の皆さんへの記念品に選んでくださった事。
いや〜。ウレシイやらハズカシイやら。
いや、アリガタイ事です。

「作者としてひと言を」という事でしたので、「本のコンセプト」と「私たちと同い年の有名人(昔、会社の年頭式でスピーチさせられた時に調べた事があった)」、そして、少し前にこのブログでも紹介した、秋元 康と鈴木おさむの対談本に出てきた言葉、「人間は50歳をすぎたら、もう、好きな事をする時間しか残されていない」という話を致しました。

皆、いろいろな事情で、好きな事ばかりはできない事は百も承知。
でも、どう頑張ったって、あと50年くらいしか生きられない。
完全に「折り返し点」を過ぎたわけです。
だったら、「しがらみ」とどう折り合いをつけて、残りの時間を楽しむかですよね。

「みんな、残りの人生をハッピーに過ごしましょう!」と締めくくりました。

席に戻ったら「エエ話やった」と言ってくる人が2人くらいはいましたので、会場の何人かには届いたようです。
ヨカッタヨカッタ。

あっという間の3時間半。
タイムマシンと化した会場を出ると、そこは2014年でした。

幹事の皆さん、お疲れ様!

というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

チャーニーの2冊目の本、『3390』のアマゾンページはこちら
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B33%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%81%A890%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80-%E8%A5%BF%E6%B2%A2-%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4761269421/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1376606120&sr=1-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B


私の本からのネタが掲載されているビジネス情報サイト「Business Media 誠」。第1回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/29/news003.html

第2回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/30/news002.html

第3回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/31/news003.html

第4回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/03/news004.html

第5回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/04/news004.html

日本テレビの情報番組「スッキリ!!」のHPで私の本「壁すご」が紹介されています↓
http://www.ntv.co.jp/sukkiri/contents/times/2012/0924/index.html

本を紹介している「やっさんの私的おススメブック日記」はこちらです↓
http://otonanohon.seesaa.net/archives/20120916-1.html

「壁すご」のアマゾンのページはこちらです↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4776207478/

「壁すご」が登場した「ライフハッカー」のサイトはこちら↓
http://www.lifehacker.jp/2012/10/121003book-to-read.html
posted by チャーニー at 08:33| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする