2016年05月30日

ピクサー展に思う

先週、『ピクサー展』(東京都現代美術館)へ行ってきました。

ピクサーが作る映画って、ストーリーについて、皆で共有し、面白いアイデアを出し合って物語を作っていくのですね。
ピクサーの映画を観ていると、感心させられるギャグがあちこちにあるのは、この方式を取っていることが大きな理由でしょう。
ただでさえ、才能豊かなクリエーターたちが、あーでもない、こーでもないとアイデアを出し合うのですから、それは「つまらなく、なりようがない」というものです。

チャーニーも、本を書くときには、一度できあがった本の原稿を「もしかして、これは面白くないのでは?」という冷めた目線で見直すことにしています。

そうやって、読み直すと、ほとんどの場合、感動して泣いてしまうのですけど(笑)

いま、書いている本は、全体の5分の3まで出版社へ原稿を入稿しました。
今日、3回目の入稿をするにあたって、これまで書いた原稿をざっと読み直してみました。

そうしたら……。

やっぱり、面白い!

カフェで、1人、自画自賛(心の中でですよ)をしたのでした(笑)。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 00:51| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

『そうだ、星を売ろう』の出版記念講演へ

少し前にこのブログで、永井孝尚さんの著書『そうだ、星を売ろう』(KADOKAWA)が面白いというお話をしました。
永井さんは、もとIBMに勤務。社員時代から執筆活動をされていて、『100円のコーラを1000円で売る方法』はシリーズ累計60万部突破の大ベストセラーになったという方。
同氏の著作は、チャーニーが『読むだけで売れる魔法の物語』(産業編集センター)を書くときに参考にさせていただいたのは前回、お話をしたとおりです。

さて。
連休前の4月28日、『そうだ、星を売ろう』の出版記念講演に行ってきました。

講演では、物語の軸となる「売れない時代の新しいビジネスモデル」について、「日本一の星空」を観光の目玉にすえて成功した、長野県の阿智村の実際の物語、さらに、執筆のウラ話を伺うことができました。
チャーニーは、ついつい、物語を書く立場から、「どのキャラクターにモデルがいて、どのキャラクターが創作なのか」とか、「あのエピソードは創作なのかどうか?」「小説化する上で泣く泣くカットしたエピソードは?」といったことが気になってしまい、質問までさせていただきました。
いや〜、いつかまた物語形式の本を書く上で(書くのか!?)とても参考になりました。
永井さん、ありがとうございました。
あっ、著書へのサインもありがとうございました。

こうした講演会に出るのは久しぶりでしたが、やはり大いに刺激になります。
その刺激を維持しつつ、連休中、お出かけの合間をぬって次の本の執筆。
また、いただいている締め切りよりも早く入稿できるように頑張りまっす。

というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:04| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

元編集者によるセミナーに参加

先週、某出版社で100冊を超える本を担当してきた経験を持つ、元編集者の方によるセミナーに行ってきました。
テーマは「一緒に仕事がしたくなる(本の)企画書の作り方、編集者との接し方」。
これから本を出したいと考えている人を対象にしたセミナーです。

チャーニーはすでに7冊本を出していますし、「企画書の作り方」も「編集者との接し方」も、どちらかと言えば人に教えられるくらいにわかっています。
ではなぜこのセミナーを受けたのかというと…。
そうです。
今度出そうとしている、「本の出し方」をテーマにしたkindle本に役立つ情報があるのでは…と思ったからです。

結果は。

セミナーを受けて大正解。
セミナーの中で、「本の企画を出版社に持ち込む方法」というくだりがあったのですが、実はチャーニーはこの経験がないのです。
1冊目が、「某NPOを通して本の企画を編集者1000人に発信をしてもらう」という裏ワザによる出版で、以降は、出版社からのオファーを受けて書いてきたために、「出版社への企画持ち込み」をやった事がないのですね。

kindle本で「本を出したい人のための、本の出し方の本」を書いていて、この「ノーマルな本の企画の持ち込み」の部分がとても弱かったのです。
それがこのセミナーのおかげで一気に書きあがりました。
ありがたや〜です。
セミナーの講師は、もともと面識がある方なので、「今、kindle用に書いている電子書籍に、今日のセミナーの内容から書かせてもらいます」とお話して、承認も受けてきました。

セミナーでは、もうお1人、某著者による「本を書くための考え方、編集者への届け方」という話もありました。
こちらは、すでにkindle本に書いている内容と驚くほど重なっていて、それはそれで「あっ、間違った事は書いていない!」という確認になりました…。

kindle本は、今月末の「晴山塾」でアマゾンにアップする予定です。

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

チャーニーの最新刊、『逆転スイッチ』。
大好評発売中です!
『逆転スイッチ』 アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに義づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:27| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする