2010年03月25日

サイフのお礼

「お財布、ありがとうございました」

今日、会社に行く前に毎日寄っているカフェの店員から、

そう声をかけられました。

ことの起こりは昨日にさかのぼります。



こんにちは、

チャーニーです。

また読んでくれてありがとう。感謝です。

ブログランキングへのご協力もありがとう。感謝、感謝です。



私は毎日、

会社に行く前に赤坂見附にあるカフェで約1時間を過ごします。

こうしてブログを書いたり、

本を読んだり、

時には仕事をすることもあります。


他のお客も、

パソコンを開いてせっせとグラフを作っている人や、

厚い本と首っ引きで勉強している人なんかが多いお店です。


昨日のこと。

店に着いた私が、

いつもの窓際の席にカバンを置いた時、

その隣の席に座っていた50代くらいのビジネスマン風のおっちゃんも、せわしげに書類を見ていました。

早朝会議用の書類なのでしょうか、

ペンでチェックをしつつ、作業を進めているという感じで目を引いたのです。

その後、私がカウンターでミルクティーを頼んでいると、

さっきのおっちゃん、

すぐ横を通って店を出て行ったのです。

「よっぽど、焦ってんのかな?」

と思って、その後ろ姿をチラ見し、

紅茶を持ってさっきカバンを置いた席に戻りました。


と、

さっきまでおっちゃんが座っていた席に財布があるではありませんか!

どうやらおっちゃん、

焦っていてイスに財布を忘れて行ってしまったのです(イスに置くなよ財布を…)。



追いかけていくわけにもいかず、

かと言ってそのままにもできず、

財布をカウンターに持っていき、

「さっきまであの席にいたお客さんが忘れていったみたいです」と、

店員に渡しました。

渡された店員も「あっ、ありがとうございます」と受け取り、

その場はそれでおしまい。


で、

今日。

私がミルクティーを注文する時に、

冒頭の「お財布、ありがとうございました」という言葉を店員からかけられたのです。

昨日のことなのに、すっかり忘れていた私は、

一瞬、何のことかわからなかったのですが、

ああっ、そう言えばと思って「大丈夫だったんですか?」と間抜けな返答をしてしまいました。

「はい、あのあとすぐに取りにもどられました」と店員。

「それはよかったです」と私。


まあ、それだけのことなのですが、

感心したのは、昨日のことを私にお礼を言った店員です。


だって財布を忘れたのはおっちゃんであって、

おっちゃんからお礼を言われるならわかりますが、

店員がお礼を言う必要はないわけです。

翌日、私が注文する時に、

顛末を報告する義務もない。

それなのに、ちゃんと私が財布を届けたことを覚えていてお礼を言う。


簡単そうで、なかなかできないことだと思います。


いつもこのカフェに来るのは、

イスが良いのと、

天井が高いのと、

割と客筋がよいのと、

そして、店員の態度が気持ちいいのが理由です。


ちょっとした一言でしたが、

私の中でこのカフェの株がまた少し上がったのでした。


というわけで、

ではまた。


もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとご協力をお願いします。
ここをプチッとお願いします→ブログランキング【くつろぐ】



フレンチシェフが作る超濃厚チーズケーキを送料無料でお届け!
posted by チャーニー at 08:09| Comment(0) | 食べ物屋さん話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

新宿で、新鮮デカ刺身!

先週の土曜日、

新宿にある、魚が美味しい居酒屋へ行きました。


以前に知り合いとの飲み会で使ったことがあり、

「ここは使える」と思っていたお店に夫婦で再来店です。

今回は、新鮮なデカ刺身を格安で出してくれるお店を紹介しちゃいますね。


こんにちは、

チャーニーです。

また読んでくれてありがとう。感謝です。

ブログランキングへのご協力もありがとう。感謝、感謝です。


店の名前は「磯善」。

新宿のグルメ本などにも時折登場しているお店です。

詳しくはこちら↓
http://r.gnavi.co.jp/g121400/


今は亡きコマ劇場の前の広場から歩いて30秒。

地下への階段を下りるとそこにあります。

宴会用のスペースが多く、

以外にキャパシティが広い。


私たち夫婦は土曜日の5時半に行きましたが余裕で座れました。


なんと、

水曜日と土曜日限定のオススメ500円メニューがあるではないですか。

ラッキー。

土曜日に安くするとは気前がいい。

きっと平日の夜の方が混むお店なのですね。


このオススメメニューから、

マグロの中トロ、ホタテ、ブリの刺身をセレクトして頼んだら、

デッカイお皿にドーンと分厚い刺身が出てきて、

思わず「おお」と唸ってしまいました。

うん、美味い。

これで1500円は買いです。


他にもブリ大根やマグロのアゴの焼き物などを頼みましたが、

どれもボリュームがあり、お得。

飲めない奥さんは、

メニューに「白飯」があるのを高く評価しておりました。


結局、2人でタラ腹食べて6000円ちょっと。


奥さんはすっかり気に入り、

「また来ましょう」なんて言っていました。


今回は頼みませんでしたが、

鍋料理が豊富で、

これを頼むとものすごくリーズナブルにあがります。

宴会にも最適なお店です。


新宿で飲む機会があったら、

ぜひ使ってみてくださいね。


というわけで、

ではまた。


もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとご協力をお願いします。
ここをプチッとお願いします→ブログランキング【くつろぐ】

無料ゲームです。遊んじゃってください↓


自分で番号を決める宝くじ。チャンスは1人1枚だけです↓

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ☆彡新感覚ドリームニャンコ宝くじ登場 無料インターネット宝くじで景品ゲット☆彡
    「豪華客船」・「現金」・「人気ゲーム機」etcをゲット
↓↓第3回目の宝くじの発行期間は4月4日までとなりますのでお早めに↓↓
http://click.j-a-net.jp/1073287/402616/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━
posted by チャーニー at 07:43| Comment(0) | 食べ物屋さん話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

陽気なイタリア店員

先日、池袋のイタリア料理のバイキングに行きました。

ピザやパスタ、デザートなどが千円で食べ放題。

結構、にぎわっています。

そこのイタリア人らしき店員が妙に陽気でした。



こんにちは、

チャーニーです。

また読んでくれてありがとう。感謝です。

ブログランキングへのご協力もありがとう。感謝、感謝です。



年齢は30歳くらいでしょうか。

見た目は少しだけダイエットに成功したマラドーナという感じ。

えっ、マラドーナはイタリア人じゃないですって。

まあまあ。

このマラドーナが実にどうも能天気なのです。


まず、

お皿をかたずける時に、

コップを倒して水をぶちまけてしまい、

「おー、ごーめんなさい」。

「大丈夫でしたかー」。

そして、極めつけは、

肩をつぼめて、

「ときどき自殺したくなるよ〜」。


いやいや、その程度で自殺されても…。


その次は、

またまたお皿を片づける時に、

重ねたお皿の上に乗っていた箸が床に落ちてしまい、

「おー!」

「おハシは、イタリアにないからねー。軽すぎるのよー」

そして、

「ごーめんなさいねー」。


水をこぼしたり、箸を落としたりした時に、

まじめに「失礼致しました」って拾うのもよいけれど、

こんなに陽気に拾われるのもまたいいものです。

店の雰囲気にマッチしているとでもいうのでしょうか。


まあ、イタリア人は、陽気です。

仕事も何か楽しんでいます。


楽しんでいる人には勝てません。

水をこぼされても怒る気になれないですもん。


まさに、「笑う角にしか福は来ない」ですね。


といわけで、

ではまた。


もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとご協力をお願いします。
ここをプチッとお願いします→ブログランキング【くつろぐ】


超安値オークション。会員登録無料です↓



posted by チャーニー at 22:44| Comment(0) | 食べ物屋さん話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする