2017年09月13日

欽ちゃんの登校拒否

欽ちゃんこと萩本欽一さんは高校生のころ、登校拒否になりかけたことがあるそうです。

何しろ貧乏で、朝も放課後もアルバイト。
勉強についていけず、学校での必需品も買えず、すっかり疲れてしまったのです。
母親に、ぽろっと「もう学校行くの、嫌になっちゃった」と言うと、「そういうことはお父さんに相談しなさい」と言われます。
高校生の欽ちゃんは、当時、別居していた父親のところへ行って「学校を辞めたい」と言ったそうです。

「辞めてどうする?」と父親。
とっさに「映画を観ていたい」と欽ちゃん。
すると父は、
「それなら別に学校を辞めなくてもいいんじゃないか」と映画代をくれるではありませんか!

次の日、さっそく学校をさぼって、映画を3本、はしごする欽ちゃん。
しかし、同じことを3日も続けると、もう観る映画がなくなります。
4日目は遠くまで行って、たいして観たくもない映画を観ましたが、すっかり、ツラい時間になってしまいました。

「もう観たい映画がなくなっちゃった」と父に告げる欽ちゃん。
「じゃあ、明日は何したい?」と父親。
「う〜ん、とりあえず明日は学校に行くわ」

こうして、欽ちゃんは登校拒否にならずに済んだのだそうです。

欽ちゃんは「もしあのとき、親父に『学校を辞めるなんて何を考えてるんだ!』などと怒鳴られていたら、僕は絶対に学校を辞めていた」と言っています。

うーむ。
お父さん、なかなかやりますねぇ。

父親とは疎遠だった欽ちゃんですが、高校時代のこの出来事だけで、いまだに父親のことを尊敬しているのだそうです。
(参考『ダメなときほど「言葉」を磨こう』萩本欽一著 集英社新書)


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:01| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

真っ白なジグソーパズル

ジグソーパズルってありますよね。

この「ジグソー」とは「糸のこぎり」のこと。
チャーニーは昔、学校の工作の時間に、糸のこぎりを使って実際にジグソーパズルを作ったことがあります。

宇宙飛行士になるための選抜試験では、課題として、何も絵柄が描かれていない、真っ白なジグソーパズルをやらされます。
ピースの数が少なければ何とかなりそうですよね。
でも、たとえば、2010年にディスカバリーに搭乗した山崎直子さんの場合、「A4サイズ(300ピース)のものを3時間で完成させる」という課題だったとのこと。
これが、どれくらい難しいかというと、ジグソーパズルを作っている会社の人が、これよりも小さい204ピースに挑戦して、完成までに12時間かかったとか。

そうです。

つまり、3時間で300ピースのパズルを完成させるのは不可能なんです。
では、いったい、このテストの合格基準は何なのか?

まず、「このテストは何のためにやるのですか?」と質問するような人は、宇宙飛行士の選抜対象から外されます。
次に、時間切れになったとき、当然、パズルは未完成ですが、それについて、「ここまでしかできませんでしたが、不合格でしょうか?」と聞くような人もアウトなのだとか。

では、どういう人が合格になるのかというと……。

それは……。

時間切れになっても、「途中で終わるのは気持ちが悪いので、最後まで完成させてもいいですか?」と申し出る人。

これは、ひたすら3時間、真っ白なジグソーパズルと闘う集中力と忍耐力、そして、テストの合否は関係なくても「完成させたい」と思う「達成欲」が試されるテストだったのです。

ちなみに、この「真っ白なジグソーパズル」。
「株式会社やのまん」というところから、「宇宙パズル」という名で売り出されているそうです。
自分の忍耐力を知りたいというあなた。
挑戦してみては?


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:25| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

女子選手をまとめる秘訣

人の上に立つ人。
たとえば、「監督」と呼ばれるような人が特定の選手を「えこひいき」をすると、他の選手たちは「なんだ、あの監督?」ってなって、ついてきませんよね。
実力を正当に評価して取り立てるのは「あり」ですが、そうではなく、周りに「どうして、アイツばっかりひいきされるの?」と思われてしまうと、ひいきされている人間以外はヤル気をなくしてしまいます。

先日、テレビを見ていたら、バレーボール女子日本代表の監督である中田久美さんが出ていました。
それで、彼女にタレントがこんな質問をしたんですね。

「女性選手たちを、うまくまとめるというのは、とてもたいへんだと思いますが、どうやってまとめているんですか?」

この質問に対する、中田監督の答えがなかなかふるっていました。
中田監督は、女性選手たちをまとめ、信頼を得るための秘訣として、こんな回答をしたのです。

「全員をえこひいきします」

なるほど〜。
これなら、全員の選手が納得〜!
……って、すべての選手に「えこひいきレベル」で気を配るって、並大抵ではありませんよね。
しかも、この「えこひいき」とは、決して、甘やかすのではなく、愛のムチでビシビシやるということ。
全員の選手にそれだけ肩入れできるパワーはスゴイ。
さすが、選手からの信頼感がハンパない監督と、感心しました。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のPHP文庫版、アマゾンはこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4569767389/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/14979483/

『朝読むと元気をくれる56の言葉』(エムディエヌコーポレーション)はこちら。
アマゾンページはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4844366564/
楽天ページはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14732324/

新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:39| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする