2015年07月06日

銀行で「うわーっ」っとなった話

この前の話です。

めずらしく自分で銀行へお金をおろしにいったのですね。
私は銀行のATMコーナーでお金をおろす時も、頭上のカメラに暗証番号を押す手を写されないように手元を隠して押します。
銀行にそなえつけのビデオの暗証番号を押す手元の映像から、暗証番号を知られることがあると、以前にテレビ番組で見たことがあるからです。
まあ、そんなことをするくらい「情報漏えい」に気をつかっているわけです。

と、
と、
ところが。

お金をおろして、自分のカードを抜き取り、それをカバンに入れるのに、ほんの少し時間がかかったら、ATMから、まわりに聞こえるような大きな音声でこんなメッセージが流れたのです。

「現金をお取りください!」

うわーーーっ!
な、
な、
なんてことをデカい音声で!
私が現金をおろしたのを、なぜ、わざわざ世界中に言いふらす!

これ、ちょっとひどくありません?
銀行は、「この人、お金をおろしましたでー」とひったくりの人に情報を流すような設定をなぜそのままにしているのでしょう?
あの音声によって、実際にひったくりのターゲットにされた人もいるのではないでしょうか?
「お金を取り忘れる人がいる」というなら、画面にこれでもかというくらい大きな字でメッセージを出せばいいだけのことと思うのですが…。
お金を振り込みに来た人ににじり寄って「オレオレ詐欺ではありませんか?」と注意をするのもよいけれど、この音声の設定もぜひ変更していただきたいものです。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、7月発売の初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに義づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 06:47| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: