2014年01月07日

イチローが「松井のヤンキース入団」に異を唱えた理由

昨年、ヤンキースのゼネラルマネジャーが「外野手の主力メンバー」として名前をあげなかった事から、トレードもあるのでは…と言われているイチロー選手。

彼は、大リーグ入りした当初から、他のチームと一線を画す「一流選手の集団」であるヤンキースに敬意の言葉を発していました。
対戦するたびに、「試合前の練習」「試合中の連携プレー」などを目の当たりにして、「ヤンキースはすごい」という内容を語っていたのです。
だから、イチローにとって、ヤンキースへの入団は1つの夢だったわけです。

ところが。

あの松井秀喜が大リーグ入りした時、ニューヨークヤンキースに入団が決まった事に対して、イチローは否定的な事を言っているのです。

さて、
ここで、いきなりクイズ。

ゴジラ松井が大リーグ挑戦の最初の球団として名門ヤンキースを選んだ事に対して、イチローが異を唱えた理由とは何だったしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



ヒントは、常に高みを目指すイチローらしい理由です。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



イチローが、大リーグ入りする松井のヤンキース入団に異を唱えた理由。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



ヤンキースに入ってしまったら、ヤンキースのスゴイ投手たちと対戦ができなくなってしまうから。


イチローにとっては、「打ちにくい球を投げてくるピッチャーと対決する事」は無上の喜びなのですね。
飽きるほど首位打者になり、日本のピッチャーとの対戦ではもう満足できなくなった。
それもまた、彼が大リーグ入りした理由なのです。

だから、松井の大リーグ入りの最初の球団がヤンキースに決まった時、「せっかく大リーグ入りするのにもったいない」という発想になったというわけ。

そのイチローは、マリナーズで何度もヤンキースの投手との対決を楽しんだあとで、「あこがれの球団」であるヤンキースに入団しました。

果たして、今シーズンが始まった時、イチローはどこのチームのユニフォームを着ているのか…。
ファンとしては、イチローを控え選手に回さない球団でプレーしてもらいたい。
1打席でも多くヒットを打つチャンスをくれる球団にいて欲しいと願うばかりです。

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

チャーニーの2冊目の本、『3390』のアマゾンページはこちら
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B33%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%81%A890%E3%81%AE%E5%90%8D%E8%A8%80-%E8%A5%BF%E6%B2%A2-%E6%B3%B0%E7%94%9F/dp/4761269421/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1376606120&sr=1-1&keywords=%E5%A4%A7%E5%88%87%E3%81%AA%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%82%8B


私の本からのネタが掲載されているビジネス情報サイト「Business Media 誠」。第1回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/29/news003.html

第2回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/30/news002.html

第3回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/31/news003.html

第4回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/03/news004.html

第5回はこちら↓
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1301/04/news004.html

日本テレビの情報番組「スッキリ!!」のHPで私の本「壁すご」が紹介されています↓
http://www.ntv.co.jp/sukkiri/contents/times/2012/0924/index.html

本を紹介している「やっさんの私的おススメブック日記」はこちらです↓
http://otonanohon.seesaa.net/archives/20120916-1.html

「壁すご」のアマゾンのページはこちらです↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4776207478/

「壁すご」が登場した「ライフハッカー」のサイトはこちら↓
http://www.lifehacker.jp/2012/10/121003book-to-read.html
posted by チャーニー at 08:09| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチロー控えもったいないで検索したらこのサイトに飛んで来ました(笑)
ヤンキースの一員になるよりも戦いたいという、イチローらしい昔の発言にまた一段と応援したい気持ちになりました!
頑張れイチロー!!
Posted by 七子君 at 2016年05月04日 23:01
七子君さん、書き込みありがとうございます。
私もイチローのファン。
本当に、監督にはもっともっと使って欲しいですよね。
Posted by チャーニー at 2016年05月17日 08:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: