2017年03月13日

出てきたものに、あ然

チャーニーの知り合いのAさんがまだ小学生低学年だったころの思い出です。

ちょうど、その頃、ちまたにファーストフードの店が増えてきて、Aさんは、近所のスーパーマーケットの敷地内にできたファーストフードのハンバーガーを食べるのがとても楽しみだったそうです。

さて。
そんなある日。
Aさんが友だちと自宅で遊んでいたときのこと。
ふと、話題がハンバーガーになって、こんな会話をしていました。
「ハンバーガーってうまいよね」
「うん、丸いパンにハンバーグが挟まってて……。オレ、チーズバーガーが好きなんだよね」
「あー、うまいうまい。なんだか食べたくなってきた」

その会話を偶然、聞いていたAさんの母親が2人にこう言ってきたのです。

「そんなに食べたいなら、お昼に作ろうか?」

えーーっとなるAさんと友だち。
「えっ! うそ! お母さん、ハンバーガー作れるの?」
「簡単よ、あんなもの」
「作って作って!」

そんなわけで、Aさんと友だちは、遊びを続けながら、Aさんのお母さんがハンバーガーを作ってくれるのを今か今かと待っていました。

「お昼、できたよー」

そう言ってお母さんが、台所からお皿を運んできました。
待ってました! とばかりに友だちと食卓につくAさん。

しかし。

運ばれてきた皿の上に乗ったものを見たAさんと友だちは、あ然として顔を見合わせたのです。
お皿の上に乗っていたもの。
それは……。

コロッケを食パンで挟んだだけのもの。

丸いパンでもなければ、ハンバーグでもない。
ハンバーガーとの共通点が何1つ見あたらないシロモノ。
動物にたとえるなら、ライオンとニホンザルくらい違う。

思わず「何これ?」と聞くAさん。
「ハンバーガー」とお母さん。

自信たっぷりにそう宣言されたら食べるしかありません。
お腹は空いているし、ソース付きのコロッケをパンに挟んでいますから。まあ、美味しいことは美味しい……。
ただ、Aさんの頭の中はすでに「ハンバーガー100%」になっていたので、その、あまりのギャップに脳がついて行けなかったのですね。
そのとき、Aさんは、「これからは絶対にハンバーガーは外で食べよう」と思ったのだそうです。

いや〜、Aさんのお母さん、力強い。
このゴリ押し力。
学ばせていただきます(笑)。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

好評でした!

チャーニーの新刊、『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)の出版記念講演会。
昨日、無事に終了しました。
主催をしていただいたジェイカレッジの松山真之助さんにあらためて感謝です。

考えてみると、この講演。
『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』という、スピーチをテーマにした本の講演会ですから、そもそも講師のハードルが高いですよね。
話がヘタだと、「ウケる話し方」「ウケるネタ」に関する本を書いているクセに、何なんだあの退屈な話は!」って言われてしまいます。
講演用のパワーポイントは、そう言われないように、「笑えて」「飽きなくて」「ためになる」内容を目指して作っていきました。

開催場所が豊洲文化センターでしたので、つかみのジョークとして、「本日のテーマは、ジェイカレッジの豊洲移転問題についてです」と言ってそれがウケのが良かったです。
あとは「場」が柔らかくなるので、笑いが起こりやすくなります。
用意していた笑いのポイントではすべて笑いが起きて、チャーニーにとってはもう、それだけで成功でした。

平日の夜にもかかわらず来てくださった皆様、ありがとうございました!

またの機会も「笑えて役に立つ話」をしたいと思いますので、また、よろしくお願い致します。

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:58| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

9割は5年で

国税庁はこんな調査結果を発表しているそうです。

「起業した新規事業の9割は5年で廃業している」

さて。
この結果を読んで、あなたはどんな感想を持ちますか?
「9割が失敗するんじゃ、とても起業なんてできない。やっぱり、会社勤めが無難」
そんなふうに考えますか?

でも、「起業して成功するタイプの人」は、この調査結果を見て、こんなふうに思うのだそうです。

「そうか。10回起業すれば、1回は成功するんだ!」

事実、私が知っているある起業家は、次々と新規事業を立ち上げて、トライ&エラーを繰り返して大成功をしています。
うまいのは、「あっ、やってみたけど、この事業はこういう理由でダメなのか」という見切りが早くて、大ケガをしないうちに、とっとと手を引いてしまうこと。
つまり、引き際が鮮やかなんです。
大きな設備投資はしないので、うしろ髪を引かれることもないのですね。
そうやって、失敗から学んだことを、次の事業アイデアの中で活かしていく。
こうなると、もう、「失敗」というより「テスト」の感覚です。

もしかすると、起業家として成功している人たちって、このタイプの人が多くて、新しいアイデアで起業しては、自ら進んで次々と事業をたたんでいるのかもしれません。

と、すると。

最初にお伝えした国税庁の調査結果。
「起業した新規事業の9割は5年で廃業している」
このデータは、「次々と事業のアイデアを試す人が、次々とトライ&エラーを繰り返しているのだから、全体で見れば当然の数字」という気がしてきました。

「9割が廃業」と言われると、起業した10人のうちの9人の人が借金苦に追われるような誤解をしてしまいますが、数字に騙されてはいけませんね。

「うちのクラスの子どもたちのおこずかいの平均は500円」というアンケート結果が出ても、実は1000円もらっている子と1円ももらっていない子が半々で、500円をもらっている子は1人もいない。
そんな、「平均のウソ」の話を思い出しました。

見かけの数字に騙されず、本質を見ることが大切ですね。

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


新刊『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』(かんき出版)。
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/

アマゾンの電子書籍はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/100-ebook/dp/B06VXYL8ZD/ref=tmm_kin_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1485488469&sr=1-1

楽天ブックスはこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14683638/

楽天ブックスの電子書籍はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rk/0ad7a8805c653218be538def4ddb415d/

初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:00| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする