2017年02月13日

追悼、谷口ジロー

2月11日、漫画家の谷口ジローさんが亡くなりました。
ジローさんと言えば、最近ではドラマでも人気の漫画『孤独のグルメ』(久住昌之原作)の作画が有名でしょうか。
夢枕獏さん原作の『神々の山嶺(いただき)』や夏目漱石らが登場する『「坊っちゃん」の時代』(関川夏央原作)なども知られていますね。

お気づきのように、作品はすべて「原作付き」。
ジローさんは、その圧倒的な画力による「作画のプロフェッショナル」でした。

チャーニーが初めてその存在を知ったのは、まったく偶然にジローさんのある作品を読んだのが最初。
その作品は……。
『散歩もの』(久住昌之原作)

チャーニーが最初に読んだときのタイトルは『歩く人』だったような?
という話は置いておいて、この作品、なんと主人公が散歩する姿を描いているだけなのです。
普通は、散歩先で事件が起こるのが漫画なのに、はっきり言って突飛なことは何も起こらない。
とくに美味しいお店に入ることもない。
本当に「散歩風景」を描くだけの漫画。

これ、ひとえにジローさんの画力が成せるワザです。

読んだとき(と、言ってもほとんどセリフはありません)は本当に驚きました。
こんな漫画もありか……と、驚愕したのをよく覚えています。
はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/B00MAZDDD4/

また1人、職人がいなくなってしまいました。

合掌。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。

『朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100』
アマゾンはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4761272376/
この本の出版記念講演はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/451087/

ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:47| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする