2016年12月12日

世界一のパティシエが毎晩見たもの

27歳のときにスイーツの世界大会で優勝し、「パティシエ世界一」の称号を持つ辻口博啓(つじぐちひろのぶ)さん。
日本だけでなく海外にも出店をするなど大活躍をされています。
その辻口さんが初めてスイーツコンクールに優勝したときのエピソードです。

コンクールでの優勝を狙っていた辻口さんは、コンクールの前、毎晩、寝る前に穴が開くほど「あるもの」を見ていたそうです。
さて。
いったい何を見ていたと思います?

実は辻口さん。
毎晩、同コンクールの歴代の優勝作品(=スイーツ)の写真を見ていたのだそうです。

それはもちろん、優勝作品の傾向や審査員の好みを頭に叩き込むため。
そうやって、どんなスイーツが高得点を得るかをつかんでから、自分の作品の案を練っていったのですね。
優勝狙いのしたたかなまでの用意。
「自分が作りたいスイーツ」ではなく、「審査員が喜ぶスイーツ」を作って優勝をものにしたというわけです。
「自分が作りたいスイーツ」は有名になってから、いくらでも作れますものね。
コンクールでは、審査員は言わば「お客」。
お客の好みを研究して、そのお客に喜んでもらえるものを提供するのは当然のこと。
この戦略。的を射ています。

自分のアウトプットでお客様に満足してもらうことを第一に考える。
この考え方、どんな仕事も一緒だと思うのですが、いかがでしょう。

というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:16| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする