2016年12月09日

明石家さんまが〇〇を断った理由

すべての世代において圧倒的な人気を誇る明石家さんまさん。
もし、さんまさんが選挙に出馬したら、間違いなく当選することでしょう。
さんまさんによると、かつて、石原慎太郎元都知事から、本気で「東京都知事選にでないか?」と勧められたことがあったそうです。
この誘いに対して、さんまさんはある理由を伝えてお断りしたとか。

さて、
ここで、いきなりクイズ。

石原さんから「東京都の知事選にでないか?」と言われた明石家さんまさんが、その誘いを断った理由は何だったしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



「自身がない」とか「都政に興味がない」などの理由ではなく、さんまさんらしい笑える理由でした。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



「東京都の知事選にでないか?」と言われた明石家さんまさんが、その誘いを断った理由。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



「大阪弁の東京都知事はまずいんとちゃう?」

はははっ。たしかに。
そう言われたら、石原さんも「そりゃそうだ」って笑うしかなかったでしょう。

何かの誘いを断るときも、こうやってユーモアでコーティングすると粋(いき)ですよね。


というわけで、
ではまた。

今週末があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:18| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

この世界の片隅に

『この世界の片隅に』という映画が公開されています。
同名の漫画が原作で、チャーニーは漫画のほうは読んでいますが映画のほうはまだ観ていません。
クチコミでお客が増えていて、チャーニーが劇場に行ったときは、満員で入れなかったのです。

映画を観ていませんので、今回は内容には触れません。
ストーリーにも触れませんので、まだ映画を観ていないあなたも安心して読んでくださいね。

そもそも、原作である漫画を書店で見つけたとき、チャーニーがこの作品にひかれたのは、タイトルの素晴らしさでした。
「この世界の片隅に」って、もう口にするだけで涙が出るくらいです。
タイトルと表紙の絵だけで「これはすごい作品だ」と思いました。

私もあなたも、この世界の片隅で懸命に生きています。
でも、誰にとっても、この世界は自分が中心。
私たちは「この世界の片隅」で「自分を世界の中心として」生きている。

子どものころ。
世界地図を見て、「日本は世界の真ん中あたりにある」と思っていました。
生まれて初めて南米で売られている世界地図を見たときは驚いたものです。

1人ひとりが世界の中心。
だから1人ひとりが尊い。
そんなことまで考えさせてくれるタイトルです。

年末はやけに忙しく、映画を観に行けるかどうか微妙なところ。
大ヒットしてロングランを希望する、自己中なチャーニーなのでした。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:15| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

落ち込まない男

「落ち込むことはありますか?」

こう質問されたら、だぶん、ほとんどの人は「ある」と回答するのではないでしょうか。
お気楽なチャーニーでも、「あるか、ないか?」と質問されたら、やはり「ある」と回答します。

この「落ち込むことはありますか?」という質問に対して、テレビでハッキリと「ない」と回答したのが明石家さんまさんです。
さんまさんは、「ない」と即答したあと、続けておよそ次のようなことを言っていました。

「落ち込んだり、ストレスが溜まる人は、自分を過信している人。もっとできたんじゃないかとか、もっと笑いがとれたんちゃうやろかとか、そういう芸人も多々いる。でも、オレは自分を過信していないから、『こんなもんだ』っていつも諦めてる。いつも一生懸命にやって、あれでダメだったらもうどうしようもない。力不足(と割り切っている)」

テレビであんなにウケていて、好きなお笑いタレントのアンケートで圧倒的な1位になっている人の言葉。
説得力があります。

仕事で失敗したり、思うような結果が出なかったりして、誰だって落ち込むことはあると思います。
でも、そのときに過信を捨てて、「自分なんてこんなもの」と思えば、たしかに元気になれるような気がします。
そして、「自分は大したことないんだから、せめて精一杯やろう」と立ち直る。
そうやって頑張って、出た結果が期待はずれでも、「こんなもんだ」と思って、無駄に落ち込まずに、また次に向かう……。

「落ち込んだことがない」と言い切れる男、さんまさんの「笑って生きる知恵」ですね。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:48| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする