2016年11月21日

ゴール近し

三笠書房さんから出させていただいている「50の物語」シリーズ。
その第4弾の「再校ゲラ」(=2回目の誤字脱字などのチェックや原稿修正)の戻しが終わりました。
まだ、表紙が確定していませんが、ほぼ、ゴールが見えてきた感じです。

同時進行で進めている次の本。
こちらのコンセプトは「人前で話をするときや、雑談のときに使える話のネタ集」。
「話し方」のコツを伝える本はたくさんありますが、そうではなく、実際にそのまま実弾として朝礼やスピーチに使えるネタを100個集めた本です。
こちらは、現在、8割が執筆完了。
いよいよ詰めにさしかかります。
編集者さんと約束した締め切りは12月下旬ですが、「初の1か月前倒しの入稿」になるかも……という勢いで進んでいます。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 07:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

木久扇師匠、絶品のひと言

あなたは、テレビ番組の『笑点』をご覧になっていますか?
始まったのは1966年と言いますから、今年でもう放送50周年です。
そんなに前から放送していて、いまだに週間視聴率の上位にいるというのはなかなかスゴイことだと思います。
実はチャーニーは、この『笑点』、毎週、録画までして観ているのです。

前半の演芸コーナーは、演者によっては飛ばしてしまいます。
観たいのは後半の「大喜利」のコーナー。
司会者の春風亭昇太師匠が出す「問題」について、自分でも「答え」を考えてみます。
これがなかなか難しい。
ところが、「この回答者は、何と答えるだろう?」と考えると、意外とすぐに答えが出てくるのです。
なぜ、そう考えると答えが出やすくなるかというと、たとえば、木久扇師匠は「天然ボケ」、圓楽師匠は「腹黒」、小遊三師匠は「泥棒」など、1人ひとりの回答者に個性というか、答えのパターンが出来上がっているからなのですね。
「自分の個性付け」をしっかりやっておくと、ギャグも考えやすいのだということが、よくわかります。

さて。
この前、『笑点』を観ていたら、「天然ボケ」キャラの木久扇師匠が、絶品のひと言を放っていました。
それは、司会の昇太師匠が「出題」をしたときのこと。
いつもなら、誰かがすかさず手を挙げるのですが、その問題のときは、一瞬、誰も手を挙げなかったのですね。
それで、昇太師匠が「さっ、誰か」と手を挙げるのを促した次の瞬間、木久扇師匠がこうつぶやいたのです。

「急に言われても……」

これは、笑いましたね。
本当に、これ以上ない、絶品のボケ。そして、絶妙の間でした。
長年、『笑点』を観てきましたが、これ、番組の歴史に残るボケだったのではないでしょうか。
やはり、この番組、勉強になります(と思っているのはチャーニーだけ?)


というわけで、
ではまた。

今週末があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:10| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

ライター本が進行中

今でこそ、有名人の本の多くが「インタビューした内容」をもとにライターさんが原稿にしていることは常識になりましたが、かつては触れてはいけない部分でした。

昔、アイドル歌手だった松本伊代さんは、自分が出した本について、記者から「どんな本ですか?」と聞かれて、「まだ読んでないんです」と言ってしまったことがあって、このエピソードは今でも語り草。
伊代さんにとっては、一生ネタになっていますね。

そもそもライターさんは、忙しくて自分で本を書く時間がないアイドルや有名人から話を聞いて、それを読みやすく、わかりやすく、まとめてくれているのですから、とてもありがたい存在です。
出来上がった原稿はちゃんと本人も目を通して、直しを入れたりするのですから、何の問題もありません。

考えてみれば、世界的なベストセラーである『新約聖書』は、キリストさんの生涯を弟子がまとめたものだし、『論語』も、孔子の死後に弟子がもとめたもの。
そうそう、マルコ・ポーロの『東方見聞録』だって、ルスティケロという人が、マルコ・ポーロから聞いた話をまとめたものです。

歴史に残る名著は、実は結構、ライター本なのですね。

実は今、チャーニーは自分の本の執筆と並行して、ある方のライター本に着手しています。
知り合いの編集者さんから頼まれて、一緒にインタビューを進めているのです。
つい、先日も3時間にわたってインタビューをさせてもらいました。
もう何冊もベストセラー本を出している方の話は、はっきり言って面白くて、それを生で聞けるのが役得です。
これ、講演会だったらすごい金額を払わないと聞けないでしょう。

チャーニーがライターをするのは、これで2冊目。
ライター本の執筆は、自分の本の執筆とはまた違った刺激があります。

インタビューの進捗はまだ半分くらい。
ですので、執筆は来年からだと思います。
どんな本になるか楽しみです。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:55| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする