2016年10月27日

『クレヨンしんちゃん』のスピンオフ

何をかくそう、チャーニーは学生のころ、漫画研究会に所属していました。
小学生のころから漫画を描いては友だちに回し読みをしてもらっていた話はここでも何度かしていますよね。

その漫研時代の友人でプロ漫画家の塚原洋一センセイが、なんと『クレヨンしんちゃん』の公式スピンオフ本を出版しました。
主人公はしんちゃんのお父さん、野原ひろし。
彼が『孤独のグルメ』の主人公のように、街角で昼飯を食べるという食漫画です。
タイトルは『野原ひろし 昼メシの流儀』(双葉社)。
https://www.amazon.co.jp/dp/4575848662/

読んでみたら、これが面白い。
カフェで読んでいて、つい笑ってしまい、咳ばらいでごまかしました。

表紙のカツ丼の絵がやけに美味そうだなと思っていたら、作者のブログでその制作秘話が載っていました。
http://tsukarazzi.at.webry.info/201610/index.html#1027

やっぱり、1枚の絵にこだわっているのですね。
そして、「漫画」というものが、漫画家を中心とした共同作業だということがよくわかります。

先日、アマゾンで発売開始になったチャーニーの電子書籍、『ワケあってボツ原稿』。
実はこの本の印象的な表紙は、20代の知人のデザイン。
彼の若い感性で作ってくれたいくつもの候補の中からチャーニーが選んで、それにさらに注文をつけて完成したものです。
いやー、有り難いかぎり。

さらに、まったくの好意から誤字脱字のチェックをしてくれた知人もいます。
これがまた、細かな誤字に気がついてくれて本当に助かりました。

漫画と同様、活字の本もまた「共同作業」のたまもの。
くり返しますが、本当に有り難いことです。
『ワケあってボツ原稿』はこちら。アマゾンで電子書籍が購入できるあなた、ぜひ!
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M4N5876/

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:36| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする