2016年09月26日

お母さんが感謝している10のこと

チャーニーの知り合いに、「感謝すればうまくいく」という趣旨の本を読んで、ある実験(?)をやっている人がいます。

その実験とは。
「通勤電車で座れなかったとき、その状況に感謝していると、目の前の席が空く」
その人は半信半疑で試しはじめて、席が埋まっていても、「立っていれば外の景色を眺めながら通勤できる。有り難い」なんて思うようにしたそうです。
そうしたら、今のところ百発百中で、目の前の席が空くようになったのだとか。
残念ながらチャーニーは通勤時間が早すぎて、いつも座れるので試すことはできませんが、やってみた本人も驚きの効果、あなたもぜひ試してみてください。

えっ?
「席が空いていないことに感謝なんてできない」ですって。
いやいや、そんなのは考え方ひとつです。
どんな状況でも、感謝しようと思えば感謝できるもの。
その証拠……というわけではありませんが、知人がFBで紹介していた、「お母さんが感謝している10のこと」を紹介させていただきますね。

「お母さんが感謝している10のこと
1)早く目が覚まされる=愛する子供がいるということ
2)家の掃除=安全な住まいがあるということ
3)洗濯=着る服があるということ
4)皿洗い=食べるものがあるということ
5)食卓の下の食べこぼし=家族での食事ができるということ
6)食料の買い出し=生活費があるということ
7)トイレ掃除=下水道が完備しているということ
8)家の中の騒音=私の人生に人がいるということ
9)宿題の手伝い=子供の脳が発達しているということ
10)寝床に入る時のだるさと疲れ=私はまだ生きている!


ほら、たいへんな育児も家事も、感謝しようと思えばできるでしょ。
えっ?
「無理やりじゃないか」ですって?
おっしゃる通り。
でも、「感謝」は、無理矢理でもいいんです。
ダマされたと思って、どんなマイナスな出来事にも感謝してみてください。
きっと、「いいこと教えてくれた〜」って、チャーニーに感謝することになると思いますよ〜。


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:51| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

重太みゆきさんが教えないこと

元伝説のCA(キャビンアテンダント)、そして、ホテルのVIP専用ラウンジのマネージャーという経歴をもち、現在は「接客」や「印象」についてのトレーナーとして活躍され、テレビ番組でもお馴染みの重太みゆきさん。
彼女が企業やサービス業の人たちに対して行なう接客のトレーニングでは、普通は接客のトレーニングで重視される「あること」に関するトレーニングを行なわないのだそうです。

さて、
ここで、いきなりクイズ。

そのずば抜けた接客対応によって、伝説のCAとまで呼ばれた重太さんの「接客セミナー」で、行なわないのは、いったいどんなことに関するトレーニングでしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



なぜ行なわないのかというと、重太さんは「心を込めた接客をすれば、そのトレーニングは必要がない」と考えているからなのです。
もうおわかりですね。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



重太さんの「接客セミナー」で、行なわないトレーニング。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



お客様からの「クレーム対応トレーニング」。


重太さんは言っています。
「心を込めて接客対応をしてくれているスタッフに、あなたはクレームを言いたくなりますか?
(中略)
まずはクレームをいただかないで済むように、お客様への感謝の気持ちが効果的に伝わるように、みなさんとお客様との接し方をトレーニングさせていただくのです」

心を込めて対応すればクレームをいただくことはないという確固たる自信がすごいですね。
ただのイチャモンは別にして、彼女はクレームの本質は、お客様が、「自分が重要視されていないことを嘆いている」と言っています。
ああ、たしかに。
自分がお店にクレームを言いたくなったときのことを思い出すと、すべて、この理由にあてはまっています。
本質をつかんで、それに見合った行動をする。
そうすれば、ぜったいにクレームにはならない。

いや〜、勉強になりました。
(参考『伝説の気づかい』重太みゆき著 三笠書房)

というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 12:39| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

嬉しすぎるメッセージ

本を出していて、一番嬉しいこと。
それはチャーニーの本を読んでくださった方から、「悩んでいたけれど元気をもらいました」「本に書かれていた気づかいを実行したら第一希望の会社に採用されました」などのメッセージをいただくことです。
「本を読んでいただくことで、その人の人生を変えた」なんて大それた話ではなく、お会いしたこともない方の人生に、ほんの少しでもお役に立てたという事実が本当に嬉しい。
「本を書く」ってスゴイことだと実感できて、励みになります。

先日、チャーニーが「本を出したいと思っている方」の参考になるように書いた電子書籍、『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ): 普通の会社員の私が、なぜ、1年間に5冊を出版できたのか?』を読んでくださったという方から、嬉しすぎるメッセージが届きました。
ご本人の許可を得て、原文のまま(名前の部分だけ変更)紹介しますね。

<はじめまして、〇〇です。この度は(フェイスブックの)友達承認ありがとうございます!
実はチャーニーさんの『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』に個人的に大変お世話になった者です。
昨年から出版したいと思い、編集者さんへ企画を持ち込んでいたのですが、なかなか採用にいたらず、苦心していた際に、チャーニーさんの著書は、大変参考になりました。
各章の主旨、項目の主旨などをはっきりさせることなど、具体的な企画書の書き方や、何よりも参考になったのは、チャーニーさんの編集者の方や出版というものに対する、誠実な姿勢でした。
ただ売れればいいということではなく、いかに喜んでもらえるかという本質をついた文章にものすごく力をいただきました。
著書の中に出てくるかんき出版のTさんは、ひょっとして〇〇さんでしょうか?
最初に企画を見ていただけたのが〇〇さんでしたが、「出版はもっとファンを増やしてからの方がいいんじゃないですか?」とバッサリ斬られてしまいました(笑)。
でも、誰でも出版できるというチャーニーさんの言葉に励まされ、活動続けた結果、日本文芸社の方で企画が採用され、ようやく9月27日に『地球ミッション−この世は魂のトレーニングジム』という本を出版できることになりました。
生きる真の目的や意味について、対話形式でおもしろく読める本に仕上がったのではないかと感じています。
企画採用から出版まで半年ほどかかりましたので、チャーニーさんの1年に5冊という驚異的な数が信じられません!
すごいです。
ぜひ大変お世話になったぜひチャーニーさんにも献本させていただきたいのですが、宜しいでしょうか?
宜しければ送付先を教えていただければ幸いです。
きっとチャーニーさんの著書で多くの出版したい方が私のように後押しされたことと思います。
チャーニーさんのますますのご発展を心より願っております。
突然の、長文、お願い、失礼いたしました。
それでは今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!>


ううっ、嬉しい。
住所をお知らせしたので、本が届くのが楽しみです。
ちなみに、メッセージの中に出てきた、かんき出版のTさんは、まぎれもなくチャーニーの本の担当をしてくださった〇〇さんでした。
世の中、狭い……。

めでたく出版された本はこちらです↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4537261595/

ついでに、ウワサの名著(笑)、『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 07:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする