2016年08月01日

英語のなぞなぞ

なぞなぞです。

問 手をあげて拾うものは何?

答え タクシー

これ、たぶん、日本の「なぞなぞ」の中でも、もっとも定番の1問ではないでしょうか。
ちなみに、チャーニーが子供のころの「なぞなぞ」の定番と言えば、「上は大水、下は大火事、これなーに?」でした。
答えは「お風呂」だったですが、きっと、今の子供に出題してもポカンとされてしまうことでしょう。

さて。
今、英語のジョークを集めた本を読んでいるのですが、その中に「英語圏に人たちにとって定番のなぞなぞ」がいくつか紹介されていました。
その中から、2問を紹介します。
ちょっと考えてみてください。

問1 What room has no walls, floor, ceiling, or windows?
(壁も床も天井も窓もないルームは何か?

問2 What nut has no shell?
(殻(から)を持たないナッツは何か?)


どうです?
おわかりになりましたか?

1問目、What room has no walls, floor, ceiling, or windows?(壁も床も天井も窓もないルーム(部屋)は何か?
答えは「A mushroom」(マッシュルーム)

では続いて2問目。
What nut has no shell?(殻(から)を持たないナッツは何か?)
答えは「A doughnut」(ドーナッツ)

いや〜、ダジャレが答えになるあたりは、日本のなぞなぞと同じですね。
紹介した2問は日本人でも正解を導き出すことが可能です。
でも、中には、次の1問のように、日本人がいくら考えても答えが出て来なさそうな「定番なぞなぞ」もありました。

問 What is the longest word in the English language?
(英語の中で一番長い単語は何か?)


答え Smiles (スマイルの複数形)

答えを見ても「どうして?」って思ってしまいますよね。
解説すると、この単語、最初の「S」と最後の「S」の間に、「mile(マイル)」という言葉が隠れています。
そう、「最初の文字と最後の文字の間が1マイルもある。だから、1番長い単語である」ということなのです。
日本人には思い付かない答えですが、英語圏の人にとっては、定番中の定番のなぞなぞなのだそうです。

逆パターンでは、「胃(い)の下には何がある?」というなぞなぞでしょうか。
答えは、もちろん「う」で、理由は「あいうえお」で「い」の下は「う」だから。
これなど、英語圏の人に出題しても、きっと永遠に発想しないのではないでしょうか。

ところ変われば「発想」変わる、ですね。
(参考『外国人を笑わせろ! ジョークで覚える爆笑英会話 第3版』宮原盛也著 データハウス)


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:31| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする