2016年07月26日

たったひと言、褒められるだけで

先日、ネットで話題になっている小学生の詩を偶然に見つけて、ちょっと感動してしまいました。
それは、高知県内の小学校で子どもたちが書いた詩を集めて発刊されている子ども詩集『やまもも』(2016年5月に、第40集目が発売)に収められている作品の1つ。
高知新聞朝刊には、この詩集から作品をセレクトした、「やまももタイムカプセル」という掲載欄があり、そこで掲載されたことから話題になったようです。

それは、こんな詩です。(仮名づかい等、すべて原文のまま)

「ほめて ほしかった」

きょうは あさ はやくから
べんきょうを した。
みんな やった。
これは きっと ほめられると
おもった。
どんなに ほめられるのかなあと
おもった。
ほめられたら いいのになあと
おもった。
にこにこして、おかあさんに
見せたら
おかあさんは、ほめてくれなかった。
「土よう日の ぶんも しなさい。」
と はんたいに おこった。
わたしは なきました。

(『高知新聞』朝刊「やまももタイムカプセル」より。1986年に掲載された、小学1年生の女の子の詩)

1986年の詩と聞いて驚きました。
人の心の本質というのは、変わらないものなのですね。
詳しい状況はわかりませんが、こういうものを読むと胸がつぶれる思いがします。
お母さん、たったひと言、褒めてあげるだけでよかったのに。
たったひと言、褒められるだけで、この子の心に温かいものが残ったはずなのに。

今から30年前の小さな出来事に、ひと言の大切さを再認識しました。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:37| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする