2016年07月01日

勝新太郎がオゴッてくれた理由

先日、テレビを観ていたら、かつての大スター、勝新太郎さんについて、俳優の高橋英樹さんが語っていました。

それは高橋英樹さんが撮影の打ち上げで、30人ほどのスタッフを引き連れて高級店で飲んでいたときのこと。
店内で偶然に勝新太郎さんとはちあわせしました。
「今日はどうした?」という勝さんに、「あ、打ち上げでスタッフと来ています」と高橋さん。
すると、勝さん、「そうなのか、じゃあ、今日の支払いはオレにつけておいてくれ」というではありませんか!

さて、
ここで、いきなりクイズ。

勝さんの申し出に対して「いや、それは……」と丁寧に辞退の言葉を伝えた高橋さんに、勝さんが言ったひと言とはどんな言葉だったしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



勝さんは、今日、自分がオゴる理由について言ったのです。
出だしは「いいんだよ」です。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



勝新太郎がお店で偶然に会った高橋英樹に対して、今日、オゴる理由として言った言葉。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



「いいんだよ。会っちゃったんだから」


勝さんにとって、その店で会ったことが、それだけでもうオゴる理由なんですね。
石原裕次郎さんや渡哲也さんなど、ひと昔前のスターにはそういうところがありました。

女性コンサルタントが書いた何かのビジネス書で、「それなりの地位のある、それなりの人と食事をすると、必ずと言っていいほど、当然のように食事代を全額もってくださる」という言葉を読んだことがあります。
そして、その行為は、そういう人たちにとっては「当たり前のこと」で、「そんなときはヘタに遠慮などせずに喜んでご馳走になるのがよい」ということでした。

私は、この一文を読んでから、それなりの人と食事をしたとき、その方が「ここは私が」と言ってくださったときは、あまり遠慮するのをやめました。

そして、逆に、自分が学生さんなどと会うときには、「当然のように」ご馳走するように心がけているのです(勝新太郎さんように高額のオゴりではありませんが(笑))

オゴられて、オゴッてという、ペイ・フォワード(恩送り)ですネ。


というわけで、
ではまた。


今週末があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:07| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする