2016年05月10日

星と星をつなぐ

たしか小山薫堂さんだったと思うのですが、こんな言葉を聞いたことがあります。

「(たくさんの人と知り合いになると)『この人とこの人を結びつけたら面白い化学反応が起こるかもしれない』と思って、知り合いに知り合いを紹介する」

この言葉を聞いた(=読んだ)とき、チャーニーはまだ「知り合いの絶対数」が少なくてピンときませんでした。

ところが。

ここ数年、100人単位で様々な方々と知り合いになりました。
起業されている方、本を何冊も書いている方、セミナーや講演会を開いている方、マスコミ関係の方、編集者の方など、バラエティ豊か。

そうしたら、チャーニーもいつの間にか、
「あの集まりにあの人も参加してもらったら面白いのでは?」
「あの人のセミナーにあの人が行けば未来が変わるのでは?」
「あの人の番組にあの人が出たら盛り上がるのでは?」

などと考えて、人と人を結びつけるようになっていました。

どうやら、個性豊かに人たちとたくさん知り合いになると、自然にそんな考えになるようです。
1人ひとりはキレイな星だけど、放っておくと何万光年も離れたまま。
でも、それを結びつけてみると、星座ができあがる。
そんな感覚。

えっ。
「人と人を結びつけて化学反応を起こして、いったい何の得があるのか?」ですって。
そんなこと、考える必要はないんです。
本にも書いたように、「ギブ&ギブ&ギブ」が基本ですから。

あっ。
いや、考えてみれば、私も、人から人を紹介されて、いろいろなことがイイ方向に進んでいました。
う〜ん。
なるほどー、そうだったのか。
今、気がつきました。
お互いに、人という星を紹介し合って、どんどん新しい星座を作っていくのですね。
腑に落ちました。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:39| Comment(0) | ライフスタイル? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする