2016年05月26日

「今、警察です」

先日、チャーニーの「知り合い」と「知り合い」を「知り合い」にするために(ややこしい言い方だなぁ)、渋谷の某カフェにて、3人で会いました。

チャーニーは待ち合わせ時間の20分くらい前に着いて、席でパソコンを開いて執筆やらメールチェックなどをしていたのですが、待ち合わせている1人(=Nさん)から、「電話をいただけますか?」とメールが入っているではありませんか。
そう言えば、普段はメールでやり取りをしていて、Nさんには携帯の番号は教えていなかったはず。
あわてて電話をしようとしているところに、もう1人(=Tさん)が到着。
「あっ、今、Nさんからメールがあって、これから電話するところでした」と私。
もしや、突然、来られなくなったのではと思いつつ、電話をかけました。

何度かの呼び出し音のあと、電話に出るNさん。
するととんでもないひと言が……。

「今、警察です」

今、サミットの影響で、街は右を見ても左を見ても警官だらけ。
もしやNさん、不審者として連行されてしまったのか?
手錠をかけられて、うなだれながら連行されるNさんの姿を想像するチャーニー。

しかし、Nさんは続けてこう言ったのです。

「タクシーでそっちに向かっていたのですが、停車しているところに原付がぶつかってきて…」
「ええーっ! おケガは?」
「私は大丈夫です。ただ、横からツッコまれたので、運転手が腕にケガをしました」
「ひえーっ」
「それで、私は関係ないのですけど、警察から『状況を証言だけして欲しい』と言われて、今、警察なんです」
「あわわ、それじゃ、今日は会うのは難しそうですね」
「いや、たぶん30分くらいは遅れると思いますが、行きます。遅れて申し訳ありませんが、よろしくお願いします」
「いやいや、待っていますので、あわてずにどうぞ」

その後、言葉のとおり30分遅れでNさんは無事に到着。
「よく、こんなに早く来られましたね」と言うと、「とにかく急いでくれって言いました」とのこと。

それにしても、驚きました。
まさかの事故遭遇。
あるんですね、こういうことが。
それにしても、Nさんにケガがなくてよかった。

このNさんとは、ニコニコ動画で番組を持っている、にっちょさん。
そして、もう1人は、今度、にっちょさんのその番組へ出演する予定の女性(=ファッションアドバイザー)です。
放送は6月5日、日曜日の午後8時から。
忘れなければ(笑)、改めてご案内します。

もし、番組をご覧なったら、「この2人が初めて会った日にそんな出来事が」と思い出してくださいませ。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:44| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

『笑点』の新司会者、春風亭昇太さんから手渡されたもの

国民的人気番組『笑点』の6代目司会に抜擢された、春風亭昇太さん。
実はチャーニーは実物の昇太さんに3回お会い(というより目撃?)しています。

1度目は昇太さんがまだ大学の落研にいたころのこと。
大学の文化祭で、『構内横断ウルトラクイズ』というようなイベントがあり、クイズ好きのチャーニーはいそいそと出かけていきました。(まだ、チャーニーが本物の「ウルトラクイズ」に出る前の高校生だったころのことです)
マイクを持った昇太さんは、クイズのオープニングでお客さんたちをツカむトークをしていました。
参加したチャーニーは早々に〇×問題で敗退したので、その後も昇太さんが司会を続けたかどうかは定かではありません。

2回目は、落研出身の会社の先輩が、毎年1回個人で開催している落語会のゲストに昇太さんが登場したとき。
私の会社のその先輩が、落研のツテで昇太さんと知り合いで、なんと、当時、すでに人気落語家だった昇太さんが会社の先輩の前座をつとめてくれたのです。
このときは、落語会が終わったあとで、昇太さん司会による「お楽しみ抽選会」があり、なんとチャーニーは偶然にも「金賞」の大当たり。
賞品は昇太さんが手渡してくださいました。
うやうやしい箱に入った金賞の中身は、「ヨッシャと手を挙げている田中角栄の全身像」。
さすが、落語の集まり。シャレがキツイ(笑)。

3回目は、チャーニーがもといた会社のキックオフ(=新しい期が始まるときに社員を集めて方針などを説明する会)。
そのキックオフが終わったあとの余興として、落語を披露してもらったのです。
この出演も、先輩のツテがあってのことだった思います。

そんな昇太さんが『笑点』の大喜利のレギュラーになったのは、もちろん、この3回の出会いのあとのこと。
レギュラーに抜擢されたと聞いたときは、会社の先輩と「笑点のレギュラーになるなんて信じられない」と話していたものです。
それがまさか、レギュラーどころか司会者にまで登りつめるとは!

大学のクイズ大会の司会や、元落研の先輩の落語会の前座やそのお楽しみ抽選会の司会をやっている姿を見ているとき、そんな未来は想像することもできませんでした。

人間、未来はどうなるか、本当にわからないもの。
だから人生はオモシロイ。
「人間一生、物見遊山」ですね。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 09:35| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

法然の居眠り

浄土宗の開祖、法然(ほうねん)。

比叡山延暦寺(ひえいざんえんりゃくじ)で修業をしていたものの、40歳を過ぎてから「寺にこもって修行をするのではなく、一般庶民を救うのが仏教の本来の目的なのではないか」と思い立ち、山を下り、京都の街で仏の教えを説くようになった人です。

さて。
ある時のこと。
法然がたくさんの人たちに説教をしていると、1人の男が質問をしてきました。
曰く。
「私は、念仏を唱えている最中にいつも眠くなってしまいます。どうしたらよいでしょう?」

さて、
ここで、いきなりクイズ。

「念仏を唱えている最中に眠くなる」という、このバチあたりな男に対して、法然さんはいったい何と回答したでしょう?



…。



…。



シンキングタイムです。



…。



…。



今回のクイズは簡単でしたね。
ノーヒント。



…。



…。



そろそろ答えです。



…。



…。



「念仏を唱えている最中に眠くなる」という男に対して、法然さんが言った言葉。



…。



…。



それは、



…。



…。



…。



「眠くなったら、居眠りをすればいい。少し眠って頭がハッキリしたら、念仏の続きを唱えればいい」

「念仏の最中に居眠りなんて、とんでもない」と言われると思いきや、まさかの「居眠りくらいしていいよ」宣言。
さすが、庶民のために山を下りた男、法然。

人間、眠気には勝てません。
勉強中していても何も頭に入ってきませんし、仕事をしていてもはかどらない。
そんなときは、言うまでもなく、ほんの5分でも居眠りをするのか得策。
「えっ? ウチの会社では、『仕事中の居眠りなんてもってのほか』と言われるですって」
だったら、トイレに行ってウン〇をするフリをして5分くらい居眠りするか、あるいは、会社がダメと言っているのですから、眠いまま効率を落とした状態で仕事を続けるかのどっちかですね。
はっきり言って「5分の居眠り」も許さないような会社は、本当の効率を理解していない程度の会社なので、効率を落としたままの仕事で十分……と思えてしまいます。

私もカフェで執筆話していると、猛烈に眠くなることがあります。
そんなときは、5分くらい目をつむって仮眠をします。
ムリして続けても、気がつくと意識が5分くらい飛んでしまいますから、結局、一緒なんですよ。


というわけで、
ではまた。

今日があなたにとって、よい1日でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする