2016年01月12日

ある日、デビッド・ボウイ

昨日のこと。

いつものようにカフェで執筆をしているとき。
私のすぐ後ろの席に座っていたオジサン2人。
そのうちの1人が突然、独り言のような声をあげました。

「あっ、デビッド・ボウイが死んだ」

たぶん、スマホをいじくっていて、最新ニュースが目に入ったのでしょう。
驚いて、つい口にしてしまったという感じでした。
そして、話していた相手にこう言ったのです。

「まだ、そんなに年じゃないだろう」

その独り言と問いかけを背中で聞きながらチャーニーは思いました。
「いや、そんなことはないでしょう……」
ニュースによれば享年69歳でした。

デビッド・ボウイは言うまでもなく数々の名曲を生み出したイギリスのロックシンガー。
しかし、ロックに詳しくない私にとっては、大島渚監督の映画『戦場のメリークリスマス』にイギリス軍の少佐役として出演し、ビートたけしと共演した人という認識しかありません。(ロックファンの方、お許しを……)
『戦場のメリークリスマス』なんて、ビートたけしが、やっと人気が出てきた頃の映画です。
調べてみたら1983年の公開。もう30年以上も前の作品でした。

たぶん、カフェで声をあげたオジサンにとっては青春時代のスターだったのでしょう。
ふだん目にしないから、心の中でいつまでも年を取らない。
ですから、そのロックスターの訃報に接しての最初の反応が「まだ、そんなに年じゃないだろう」だったのですね。

はたと、「チャーニーにとって、昔、心酔して、その後、ずっとご無沙汰になっているスターはいったい誰なのだろう?」と考えてしまいました。
きっと、ある日、その人の訃報に出会って、「えっ、まだそんなに年じゃないだろう?」と、同じ感想を持つのでしょうね。

あなたにとってのデビッド・ボウイは誰ですか?


というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


初の小説形式のビジネス本、伝説にして現役のカリスマ販売員、河瀬和幸さんとコラボした『「読むだけで売れる」魔法の本』(産業編集センター)はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4863111258/

電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:09| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする