2015年10月02日

小説を書いてみたら2

11月2日に発売予定のチャーニーの本『「読むだけで売れる」魔法の物語』(産業編集センター)。
前回は、そのアイデアを考えていった過程についてお話をしました。

初めての長編小説に一抹の不安を感じながらも、楽しみながらストーリーの順に書いていったチャーニー。
第3章を書いている途中でのこと。
とんでもないことが起こり始めました。
主人公の明日香、そして、河瀬さんをモデルにしたカリスマ販売員、川淵の2人が、作者から離れて、勝手に会話をし始めたのです。
生み出したキャラクターに命が宿ったということですね。
続く第4章では、もう明日香も川淵も自分の意志で行動をしています。
私は頭の中で次々と勝手に動く2人の行動を、そのまま文字にしていけばよくなったのです。
あとは、それをどういう言葉を選択して伝えるのが一番いいかを考えるだけ。
明日香が乗り越えるべき難題を用意するだけでした。
昔、漫画を描いていたときは、キャラクターが勝手に動くという経験を何度もしていますが、小説でも同じ現象が起こるのですね。
いや〜、驚きました。

この小説。
まさに「キャラクターに助けられて書き上げることができた」のです。


というわけで、
ではまた。

今週末があなたにとって、よい日々でありますように。



ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、7月発売の初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 08:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする