2015年09月28日

ライザップの秘密

「結果にコミットする」というコピーのCMでお馴染みのライザップ。
てっきり、ライザップという名前の会社だと思っていたら、「健康コーポレーション株式会社」という会社が経営するパーソナルトレーニングジムの名が「ライザップ」なのですね。

「結果にコミットする」とは、「何があっても結果を出す」というような意味と思います。
でも、いくら「やせてカッコよくなりたい」と思っても、途中で挫折する人もいそうな感じがします。
と、思っていたら、先日、テレビで「ライザップが会員にボディメイクを挫折させない秘訣」を放送していました。

その秘訣をひと言で言うなら、「褒める」こと。

たとえば、屈伸運動をするときでも、マンツーマンでついてくれるトレーナーが「おっ、結構、曲がりますね」とか、「イイ感じで腰が入っていますよ」とか、とにかく褒めてくれる。
そうすると、やっているほうは気分がよくなって、ツラいトレーニングが楽しくなってくる。
会員の女性は、「この年になると、なかなか褒められる機会がないのに、ここに来ると褒めてくれるので、ヤル気が出る」と言っていました。
ライザップでは、「会員がどういう状態のときに、どう褒めるのが有効か」というデータを蓄積して、トレーナーを育成するときは、この「褒め方」をしっかりと教え込むのだそうです。

「褒めて挫折させない」とは、以前に流行った『ビリーズブートキャンプ』(黒人のビリー隊長が登場して、「この腰抜け、もう疲れてきたのか!」などと叱咤してエクササイズを続けさせてくれるDVD)とは真逆の戦略ですね。

チャーニーはライザップに入会するつもりはありません。
でも、もし、「入隊(?)」するなら、ビリー隊長の下より、ライザップのコーチの下のほうがいいなぁ……。

というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、7月発売の初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 06:37| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする