2015年08月10日

早川勝さんの新刊をいただきました!

述べ3,000人を超えるトップセールスマンを指導、育成し、数々の著書もある現役の営業マネージャー、早川勝さんから、最新刊『媚びないリーダーは人を動かす』(ぱる出版・小澤千春氏との共著)をいただきました。
『死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる』(かんき出版)など、早川さんの著書は、どれも「ほとばしるほど熱いリーダー論」が展開されますが、その情熱は今回も健在。

今回の著書では、リーダーにとって究極の課題である「人を動かす」ために、リーダーはどうあるべきかを細かく分析しています。
そして、その分析の格となるキーワードが、「部下にも自分にも『媚びない』」ということ。
早川さんによれば、「媚びないリーダーのレベル」は次の7段階に分類できるのだとか。

・レベルS【エネルギッシュ】情熱的で高潔な人格者
・レベルA【プロアクティブ】積極的な楽観主義者
・レベルB【ノーマル】保守的な堅実派
・レベルC【アバウト】無責任な消極派
・レベルD【アングリー】激昂するエゴイスト
・レベルE【ジェラシー】敵対する破壊者
・レベルZ【ダーク】無気力な落伍者


本では、この7つのタイプのリーダーについて、具体例をあげて1つひとつ説明しています。
これがまあ、「こんな上司、いる!いる!」の連続で、早川さんが、いかに多くのリーダーたちを見て来たのかが伝わってきます。

この7つの段階の分析は、少なくとも、人の上に立っている読者なら、「自分が今、どのレベルのリーダーなのか」を明確に知るための判断基準になるもの。
そして、「次のレベルのリーダー」を目指す上でのチェックシートとしても活用できるすぐれものです。

この第1章の7つリーダータイプの分析に続く第2章では、「媚びないリーダーになるために自分の感情レベルを上げる方法」が解説され、さらに第3章では、「部下のレベルを引き上げる方法」にまで言及されています。

およそ、人の上に立つ人間にとっては「耳が痛い」ながらも「役に立つことは必至」の一冊。
おススメです!

というわけで、
ではまた。

今週があなたにとって、よい日々でありますように。


ブログランキングに登録しています。もし、少しでも面白いと思っていただければ、プチッとお願いします。
ここをクリックするとランキングのページに飛びます。ランキングのページが開けば、それがこのブログへの一票となります→にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


電子出版専用の本『「本を出版したい!」あなたへ贈る、ナイショの知恵袋(アンチョコ)』はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/B010KNJRJ6

三笠書房の王様文庫、7月発売の初の文庫本、『夜、眠る前に読むと心が「ほっ」とやわらぐ50の物語』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4837967590/
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13291587/

『逆転スイッチ』
アマゾンはこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/4046539763/ref
楽天はこちら
http://books.rakuten.co.jp/rb/13021410/

『小さな幸せに気づかせてくれる33の物語と90の名言』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761270276/
『仕事に効く!ビジネスをハピネスに変える考え方のコツ』はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4863110960/

『人生を変える「きっかけ」のつかみ方』(U−CAN)はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4426605911/

『10分で読める一流の人の名言100』です↓
楽天はこちら↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12798136/
アマゾンはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4780414814/

『大切なことに気づかせてくれる33の物語と90の名言』のアマゾンページはこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4761269421/
posted by チャーニー at 05:51| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする